30代・中年男の備忘録

「ライフスタイル」をテーマに日々のちょっとした出来事を一生懸命考えていくブログ

人生は有限!の件

おはようございます!

 

3月下旬~4月の様な暖かい陽気だったり、そうかと思いきやものすごく冷え込んだり。

 

梅が開花したとか九州では20℃を超えた地域もあったとか何だか変わった気候ですね。

異常気象とかいう人もいますね。

 

地球も時代と共に変わっていくもんなんじゃないですかね。

ものすごーく壮大なこと言いますが。

 

よく時代が変わった、とか言いますけどそれは何も人によるものに限らないでしょうし。

あるいは人の影響で地球の気候も変わってしまうのかもしれません。

 

さて、そんな壮大すぎる話は置いておいて。

 

10代、20代の人とかは特にそうでしょうが人生が無限なように感じてませんか。

 

私自身は30代でまだ人生の終わりとか、そういう事を考えたりしたことはあまりありません。

大きな病気もしたことないしありがたい事に健康に生きさせていただいてますね。

 

一昨年くらいからですかね。

 

これまた何かの影響で思ったことですが

「人生は無限ではない。有限である。」

という事です。

 

これはあらがいようもない事実で誰にも等しく人生の終わりはやってきます。

 

そういう考え方を今できるようになったのも本当に色々な人のおかげだと思うんですが、今この瞬間、昨日という日は二度と帰ってこない、と考えると日々の行動が少し変わってくるんじゃなかろうか、と思うんですよね。

 

もちろん、毎度のことながら価値観は人それぞれですからこういう考え方が全てじゃありません。

 

どんな経験もきっと無駄な経験なんかない、と私は思っています。

 

もっともっと若い時は仲の良い友人と毎日毎日ファミレスで5時間も6時間も話したりしてましたし恋愛とかも多少してきました。

 

仕事だって何度か転職してます。

 

そういったすべてが今の自分の糧になってるんだな、と思うわけでこれまた過去に関わってくれた人にも本当に感謝ですね。

 

昨年末(2015年)10年くらい前に働いていた職場の方と数年ぶりに集まりましたがものすごく楽しい席でした。

 

皆結婚したり仕事で要職についていたり。

私も管理職ですが、なんていうか久々に素の自分、あの頃の何者でもない自分、みたいな感覚で楽しかったですねぇ、ホント。

 

その時の仲間もまた、みんな一生懸命に生きてるんだなあ、と感じました。

 

私の高校時代の友達が遊びに来てくれた時に言ってくれました。

「縁を大切にしたい。だから君(わたしのこと)ともたまにでも会いに来るし会いに来てよ」

 

嬉しい言葉でした。

私も縁を大切にしたいと思います。

この限りある人生を一生懸命、時々手を抜きながら生きていきたいと思います。