30代・中年男の備忘録

「ライフスタイル」をテーマに日々のちょっとした出来事を一生懸命考えていくブログ

ゴネ得ってなんだかなあ、の件

おはようございます‼️

 

いつも通り仕事を終え深夜に帰宅していましたがとてつもない寒さにビックリしました。

本当に凍えそうなくらい寒くてたまらなかったですね!

なんだか最近寒いしか言ってないですね。

もっと気の利いたことを考えねば!

 

さて、「アピールって大切」みたいな記事を最近書きました。

今日のテーマはアピールと表裏一体だな、と思うんですがどちらかというとネガティヴに聞こえそうな「ゴネ得」。

 

説明するまでもないですが、つまり

「あーだこーだと色々ゴネる」

人の方がなんだかんだ得をする、っていう事ですかね。

 

前向きに言えば「アピール上手」。

悪く言えば「ゴネる」。

 

やっぱり表裏一体ですね。

 

これは難しい問題だなあ、と常々思います。

 

「アピールが大切」の記事でも書きましたがアピールする事、できるという事は武器だと思いますし、苦手でも苦手なりに磨かないといけないスキルではあると思います。

「あの人は自分や部下の言いたい事をちゃんと伝えてくれる」

「あの人は物事をはっきりとちゃんと言う」

 

これが「ゴネる」になってしまうと同じような事を言っていたりやっていても全く周囲の評価、見る目ってのは変わってきてしまうわけですね。

「あの人はわがままな人」

「あの人は言いたい放題言う人」

といった感じでしょうか。

 

最近は特に消費者が強い時代なのかな、と個人的には感じます。

 

インターネットなどでは「炎上」とかもありますし動画サイトでお店のスタッフに土下座をさせた、なども一時期話題になりました。

 

信じられないな、とか思いつつもそういう時代という事も踏まえつつ、私も販売、サービスの仕事をしていくにあたって本当に真剣に考えなければならないな、と常に意識してます。

 

出来ることは出来る最大限して差し上げたいけれども度を過ぎるとやはり「ゴネる」になってしまう。

 

本当にバランスが難しいですね。

 

色々な考え方の人間がいるからこそ世の中は面白いんだと思いますが、人と人のコミュニケーションだからお互いに知らない人でももう少し気遣いをしてあげれると世の中良くなるんじゃないかなあ、とか思ったりします。

 

何だか毎回話が逸れて逸れて逸れますね。

 

構成力なさすぎてワナワナします。

 

必要な時にはちゃんとアピールすることはやっぱり大切!

特に恋愛とかだと男性が最初にアピールしないとですね。

 

そして行き過ぎたアピールはもはや「ゴネる」になってします。

色々言いたいことあるけど言わない・言えない人だってたくさんいるわけです。

 

世の中が優しさに満ちたらいいな、とか考えつつ、今日も頑張りましょう!!