30代・中年男の備忘録

「ライフスタイル」をテーマに日々のちょっとした出来事を一生懸命考えていくブログ

「真っ向勝負で駆け抜けろ!」の件

おはようございます!

 

最後の寒波ってやつですかね。

一昨日辺りから寒いですね。

 

春の足音が聞こえてきたかと思いきや一転の寒さ。

雨やら雪やらみぞれやらも一緒に連れてきてそれはそれは冷え込みました。

 

周りにはインフルエンザの人も少しいたりして怖いですね~。

 

こんなに寒暖差があると体調壊れても仕方ないのです本当に自己管理が大事です。

皆さまもお大事に。

 

さて。

特に目的もなくあーだこーだと日々のいろいろな事を考える当ブログ。

 

自分でいう事じゃないですけどまあ私って考えすぎな人間なんでしょうね。

 

こだわりは強いけどこだわりはない。

プライドは高いけどすぐ捨てれる。

ポリシーなんてないのがポリシー。

 

そんな感じの人間だと自分の事は冷ややかに見てますがこうやってブログを書いていると思わぬ自分の考えや自分の中の他人(よく分からん)みたいなのに出会えることもあるから引き続き続けていこうと改めて思ってます。

 

元々備忘録として書いていますからね。

見てくれている人がいたら本当にありがたいことです。

感謝しております。

 

今回のタイトル「真っ向勝負で駆け抜けろ!」。

 

私の敬愛するGLAYに関連する言葉で、ピ~ンとくる人は結構なGLAYのTERUさんファンなんじゃないですかね。

 

記憶が定かではないですが、リーダーTAKUROさんと高校時代にバンドを組みだした頃、TERUさんが最初に作詞した曲のタイトルがこの

「真っ向勝負で駆け抜けろ!」

だったらしいです。

 

何かの記憶違いじゃなければ多分そうで、このタイトルを見て、TAKUROさんは

「TERUらしい。TERUという人間を表している」と仰っていたインタビューを読んだことがあるのですが、この言葉は何だかすごく好きです。

 

最近のGLAYの楽曲はTERUさん作詞・作曲のシングルが続いますが、TERUさんの人柄が伝わってくる、夢とか希望を歌う明るい曲が多いです。

 

まあきっかけはGLAYのTERUさんですが、私は考えすぎなのかな、ということで、四の五の言わず、真っ向勝負で駆け抜けっちゃえ!ってことですね。

 

考えないのは人としていけませんが、考えすぎて何も行動しないことの方がもっと良くないですね。

まあ何をやるにしても考えて段取を組まないと二度手間とか無駄とかになる事もあるので、そもそも「考える」という行為自体いろいろなパターンがある気がします。

 

あ、このテーマなんか面白いな、とか今自分で勝手に考えてました。

「考える」ってことを考える記事を近々書こう!

 

と思いながら今日も始まりですね。

 

寒さを押し返せるくらい今日も頑張りましょう!