30代・中年男の備忘録

「ライフスタイル」をテーマに日々のちょっとした出来事を一生懸命考えていくブログ

地震があった!自然が教えてくれる事を忘れちゃいけない!の件

おはようございます!

 

いやあー、昨夜は何といっても地震のニュースですね。

熊本は結構な被害っぽいですよね。

世間の皆さまは無事でしょうか?

大きな被害がない事を心からお祈り申し上げます。

 

特に九州に住んでいた方は何かしらあったかと思います。

 

幸い、私は公私共に関係が深い人、知る人は全員無事だったので本当に良かったです。

 

私はマンション暮らしですが、マンションもまあまあ揺れましたね。

震度7とかってけっこうですよね。

震度とマグニチュードの違いも未だによく分かってないんですけど。

 

福岡は地震といえば西方沖地震が一番記憶に新しいですかね。

 

あの頃はまだ20代で、酒屋さんで働いていてそれはそれは大変でした。

お酒、瓶ものはバンバン割れてましたしね。

 

最近では東日本大震災もありましたし、やっぱり地震は怖いですよね。

 

地震に限った話ではないですが、災害ってのはやっぱり怖いし、正直どうしようもないですよね。

日々出来る備え、ってのは確かに大事だと思いますけど、被害をゼロには決してできませんし、日常とは違う生活を強いられる可能性も強いですしね。

 

こういう天災がある時、いつも私が思う、感じる事に

「地球が怒っている」

っていう考え方があります。

 

まあ地球というか、目に見えない大きななにか、みたいな表現なんですけど。

要はですね、

「人間!!てめーらふざけんなよ!」

っていう警告なんじゃないかな、と思うんですよね。

 

最近、人を性悪説的に考える傾向が強いんですけどね。

普段から街を歩いていて、仕事をしていて。

 

言っちゃ悪いけど、「ちゃんとしてない」人間って思った以上に多いんですよね。

 

自分もちゃんとできてないから、偉そうな事は言えないんですけど。

天災は、きっと何かのメッセージだと思うんですね。

 

甘んじて受けて。

日々、ちゃんとしていきたいですね。

 

皆さま、余震に気をつけながら今日も一日頑張りましょう!